視力回復を自宅で毎日訓練!

視力回復を自宅に居ながらにして、毎日無料でできる方法をご紹介しています。

サイトトップ > 視力回復グッズで視力アップ?

視力回復グッズで視力アップ?

視力回復グッズとは、ピンホールの穴あき眼鏡とか3Dの立体視ができる本などです。こういった、どこにでも持ち運びができて、気軽に使える低価格のものといったイメージがあります。

そのため視力回復グッズのなかに、高価な視力回復訓練機を含めないこともあります。つまり旅行とかにでも、気軽に持って行けるものが視力回復のアイテムなのです。

視力回復グッズの代表格は、穴あきメガネではないでしょうか?これはメガネレンズがあるはずの部分に、穴がたくさんあいた特殊な眼鏡。この小さな穴から覗くと、裸眼視力でも遠くがハッキリ見えるというものです。

ピンホールアイマスクの長所は、大雑把な筋を追えばよい、テレビドラマとかバラエティー番組を見るときに役立つ点です。反対に短所は、注意力や広い視野を必要とする受験勉強や読書では使えない点です。ピンホールメガネを装着すると、視野が非常に狭くなるので、速読とか効率的な勉強法には不向きなのです。

また一日中この視力回復グッズを装用していると、光の感度が鈍る弊害があるかもしれません。医学的に実証されたメガネではないので、副作用には十分注意する必要があります。

そのほか視力回復グッズには、振動が目のまわりに伝わっていくバイブレーション型のアイマスクもあります。これを付けていると、目の周囲のツボが刺激されて、とても気持ちのいいものです。これは視力改善というよりも、疲れ目の解消、眼精疲労の予防、ストレスの解消として使うとよいでしょう。

視力回復グッズは、それ自体では大きな視力アップ効果は望めないものです。たとえばダイエットにおける器具と同じです。ダイエットは食事制限をしてこそ、効果を発揮します。視力回復のグッズも、目の酷使を少なくしたり、生活習慣を見直した上で使用することがもっとも大切なことです。

視力の回復方法を解説一覧